top of page
  • 執筆者の写真Miwa Yoga

むくみと一緒に落ちていったコンプレックス

更新日:2022年9月19日





Pathcode Studio ヨガインストラクターのMiwaです。


お盆が過ぎ段々と秋の空気を感じる今日この頃。


突然ですが、みなさんは容姿にコンプレックスはありますか?


私は、高校生のころから足が太いのがコンプレックスでした。

みんなが私の太い脚を見ているような気がして、道を歩くときも俯き加減の暗い女の子でした。若い頃ルーズソックスが流行りだしたころ、周りの子が履いていたからどうしても履きたくて、買ったのに一度も履くことができませんでした。

あんなに太いのにイキって履いてるって思われるのが怖かったのです😭

なんとか細くしたくて、過度なダイエットをしたり、マッサージをしたり、走ったり。。しかし、なかなか浮腫んだ太い脚は治りませんでした。

それが原因で自分に自信を持つこともできませんでした。

子供を産んでからは、体重が増えますます足のむくみと共に、腰痛もちにもなってしまったが、初めての子育てで必死で自分のことなんか構ってられず、自分のことは二の次な状態になりました。

身体が崩れると、心も崩れていきます。

いつしか、心が枯れ果てていました。

いつもイライラ。過去に、人に言われたことを何度も考えてしまったり、まだ来ぬ明日の事で不安になったり。。

そんな人の周りに良い人間の波動は生まれません。

いつしか、人の悪口を言い合う人たちの集まりに入ってしまっていました。

そんな時、神様からのプレゼントかと思うようなヨガに出会いました。

体を動かしてリンパを刺激することで自然と足のむくみが次第に取れてきました。

そこで、足が太いというコンプレックスからやっと解放されました。

腰回りの筋肉も発達し、そのお陰か定期的にきていた、ぎっくり腰もなくなりました。

身体が本当に軽く楽になり、心も本来のありのままの自分に帰ることが出来ました。


ヨガを深めていくうちに、いつしか周りの人間関係も変わってきました。

今の私の周りは誰も人の事を悪く言う人はいません。

たとえ言う人がいたとしても、スルーできるようになり気にもなりません。

ヨガは1番身近な自分を大切に優しくすることです。

自分に優しくできるから、人にも優しくすることができます。


Pathcode さんで代謝アップヨガをお伝えさせていただくようになり、1年4ヶ月経ちました。

長く通っていただいている生徒さんが筋力、体力、精神力がみるみるUPしていき、表情まで変わっていく姿を目の前で拝見することができ、自分のこと以上に嬉しくなることもあります。


勿論、まったりとしたリラックスヨガは心や身体にとても良いですが、少しだけ自分の体力以上の動きを安全に試みる事で、筋力、体力、生命力がアップします。

私のクラスでは毎回チャレンジポーズを入れています。できても、できなくてもどちらでもいいのです。

先月はできてなかったのに、今月になったらできてる!ってこともあります。その小さな自己肯定感を味わうのも、楽しみなのです。

是非一緒に楽しみながら、体と心を鍛えましょう!


初心者様も大歓迎です。

毎週、水曜日10時より45分間のクラスになります。お水とタオルをご準備してお越しください。

閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page